今、ハマっている事は、メイクです。

その中でも、顔に陰影をつける、コンタリング、アイホールにも陰影をつけたメイク技術です。

今まで私は、ファンデーションを塗って、眉毛を描き、チークをつけて、ちょっと目を盛ったくらいで終わっていました。

のっぺりメイクです。

最近、YouTube やInstagramで外国人の女性たちが載せていたメイク方法を見て、驚きました。

シェーディングカラーを顔の様々なラインに沿って、線引くようにのせ、ブレンドさせる、ハイライトをのせます。

アイホールも色を細かくのせ、絶妙な色合いでブレンドさせます。

これだけで、見違えるようにハリウッドセレブのような華やかなメイクが出来上がります。

陰影の入れ方の角度によっても、雰囲気を変えることができます。

アイメイクも、今までは無難にブラウンを薄くのせるくらいでしたが、思い切って何色も入ったパレットを使い、

つけてみると、意外と使える色は沢山あることに気がつきました。

色ののせ方、のせる順番にコツがあって、上手く瞼の上でブレンドさせると、

「自分にこんな色が合うなんて知らなかった!」

という驚きの発見ができます。

毎日、決まり切ったメイクではなく、毎回違うメイクか出来ると、朝もモチベーションが上がり、出かけるのか楽しくなります。