趣味が乗馬って聞いて、みなさんはどう思われるでしょうか?

お金持の優雅な趣味って印象がすごく強いと思います。

学生時代に馬術部があって、馬をみてかっこいいなとは思っていたけど、貧乏学生の理系女子。

乗馬をするには、勉強よりバイトばっかりになると聞き、ただでさえ必修が多い学部、泣く泣くあきらめていました。

就職して近くに乗馬クラブを見つけてはいたのですが、一人ぐらしで家賃を払うと残りはわずかまた遠くから眺めるのみでした。

その後転職して地元に戻って家賃がいらなくなったのを会費に回せるってことで、体験乗馬に行ってみました。

その時のスタッフがうまく動かしてくれていたというのが今ではわかるけど、

当時は”あっ、こんなに簡単に動いてくれて乗れるんだ。

視線がすごく高いけど怖いほどではないし”て思って、始めました。

始めると、他の趣味ではなかなか接することのない、いろんな年代の人(小学生~70歳代)と知り合いになれました。

また、乗っている間は乗ることに精いっぱいで、日常を全て忘れていられるというおまけもついてきました。

なんといっても今も続けていられるのは、すごく運動を頑張っているという気がないのにしっかり運動になっていることです。

今まで、使ったお金がいくらになるかを考えると恐ろしくなりそうですが、

かわいくてかっこいいお馬さんの飼葉代と思えば、苦になりません。

日々お仕事が頑張れるのは、週末には馬に会いにいけれるからです。